商品と使い道

販売されているもの、貸し出されているものには、それぞれの使い道があります。
例えば、販売されている自動車には人が乗って走るという使い道があり、レンタルのDVDには人のインドアライフを楽しませるという使い道があります。
だからこそ、人はそれらを購入したり連たりしたりするのだし、工場などで生み出されているのです。

不動産という商品にも、もちろん使い道があります。不動産は販売され、貸し出されますが、そのそれぞれに理由が存在しているわけです。
ひとつはもちろん、人が住むための販売やレンタル(賃貸)です。一戸建て住宅やマンションなどを購入し、一戸建て住宅やマンション、アパートなどを賃貸します。
購入したり、借りたりして、人はそこで暮らすのです。一人暮らしの場合は賃貸マンションに暮らし、一戸建て住宅やマンションには家族が出来てから住む、というのがひとつの目安としてあるようです。
一戸建てやマンションを購入しに来る人は、家族連れが多いと言われています。家族のための新居を、人は探しているのです。

あるいは、別の目的で購入される不動産もあります。例えば、不動産投資のためにマンションが購入される、というパターン。
このときの不動産は、購入した人には住まれません。その人は、住むこととは別の目的で購入したのです。

話題のサイト

  • カテゴリーなし
2014年10月
     
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031